化粧品口コミ記事の書き方を解説【コスメレビュー】

化粧品口コミ記事の書き方を解説【コスメレビュー】
pengin
pengin
口コミ記事ってどうやって書けば良いんだろう…?
コスメレビューやってみたいのになぁ

こういった疑問に、キャリア10年の専業アフィリエイターがお応えします。

特に女性用のコスメやスキンケアをアフィリする場合、リアルな「口コミ記事」は書き方一つで売上が全く変わります。

この記事で、女性用コスメの口コミ記事を書く時に大事なポイントを解説します!

要約

  • 口コミサイトで材料を集める方法
  • 口コミ記事でイメージを伝える方法
  • デメリットと解決方法の調べ方

コスメアフィリは口コミ記事が命

色々な化粧品

女性向けのスキンケア、コスメなどのアフィリエイトは「口コミ記事」が命です。

女性の場合、細かなスペックよりも「イメージ」が先行して買い物をする傾向が強く、その際に売り込みではない「生の口コミ」に勝る宣伝はありません。

アフィリエイターにとっても、ユーザーの心により刺さる口コミを書けるかどうかは成約率を左右する生命線になります。

実際に自分で使うのがベスト

言うまでもありませんが、アフィリエイトで売りたい商品は自分で使うのがベストです。

自分で使ってみて、自分なりのリアルな感想を書きましょう。

しかし、職業としてアフィリエイトをやる場合、自分で使うわけにもいかない場合がありますね。

時にはオジサンがコスメ記事を書くし、オバサンが出会い系の記事書いたりするのがアフィリの世界でもあります。

使った人の生の口コミを探す

アットコスメ

国内最大級の口コミサイト
@コスメ

実際に自分で使ったレビューをするのが難しい場合、ネットでその商品を使った人の口コミを探します。

コスメであれば、探す場所は大体決まっています。

  • @コスメ
  • Lips
  • Amazon
  • 楽天市場

この辺りから探しましょう。

なお、さらにブラックな事を言うと、口コミは「アフィリしたい商品」そのものである必要はありません。
類似品であっても大体感想なんて似たようなものになるので、イメージだけ引っ張ってくればOKです。

コスメの口コミ記事の書き方ポイント

化粧品を使った人

実際に自分で使う、使った人の口コミを集める。

こうして「口コミ記事を書く材料」が集まったところで、いよいよ記事を書いていきます。

コスメの口コミ記事を書く上で大切なポイントは、以下の5つです。

  • ただ一人に向けて書く
  • 擬音を多用する
  • 法的問題になる表現に注意する
  • 実際の使う場面をイメージさせる
  • 必ずデメリットも書き、解決方法も提案

順番に説明します。

ただ一人に向けて書く

これは口コミ記事だけでなくセールスライティング全般に言えることですが、想定するユーザーは「ただ一人」にします。

色々な人に対応できるように書かれた玉虫色の文章は、結局誰にも刺さらない事が多いです。

想定する「ただ一人」に向けたレビューを書きましょう。

例えば、そのコスメを使った人が「30代OL」だと設定したら、30代OLだけに向けて書けばOK。
「年配の方の場合は~」なんて書かなくていいです。
tetsuya
tetsuya
ただ一人に向けて情熱的に書かれた文章のほうが、結果的に大勢に刺さる表現になることが多いのです。

擬音を多用する

女性の場合、男性が想像するよりも遥かに「イメージ」が先行する思考回路であるため、事細かに状況を説明するよりも、擬音を多用して「使った時の感覚」を想像しやすい文章が適しています。

  • スーーーッと肌に入ってく感じ!
  • 朝起きたら肌がモッチモチ!
  • トロ---んとしたジェルで伸びが良い
  • ベタっとするかなと思ったけど、すぐにサラッサラになります!
  • お風呂上がりもツッパらずツルッツル!
tetsuya
tetsuya
とにかく、実際の使っている感覚がイメージできるような表現にしていきましょう。

法的問題になる表現に注意

コスメやサプリの場合、記事の書き方で大きな問題になるのが薬機法(旧薬事法)景品表示法です。

とにかく日本の場合は広告表現がものすごく厳しく規制されるので、化粧品や美容関係は要注意。

例え実際に自分が使って効果があっても、効果が科学的に証明されていても、「◯◯に効果があります」と断言することは違法になります。

  • 効果があります
  • 期待できます
  • 治ります
  • 効きます
  • 痩せます

この辺りの表現は使わないようにしましょう。

アフィリエイターが薬機法違反でお縄になるケースは極まれですが、そうでなくとも広告主側から提携解除や特単取り消しなどのペナルティを受ける場合があります。

実際の使う場面をイメージさせる

化粧で喜ぶ女性

薬機法に抵触せずに、商品の効果をどのように伝えるか?

ここで重要になるのが、先程も言った「イメージ」の部分です。

効果の核心的な部分には触れずに、実際に使っている場面をイメージさせるのが重要。

tetsuya
tetsuya
ユーザーが欲しいのは、商品そのものではなく、その先の未来です。

  • 翌朝のメイクのりがぜんぜん違う!
  • 朝のメイク時間が10分縮まった!
  • お昼休みのメイク直しが楽になった!
  • 友達に褒められた!
  • 塗ってすぐに服が着られる!
  • どれも一緒と思ってたけど、もう戻れない!
tetsuya
tetsuya
その商品を手に入れることで、どのような素晴らしい未来が待っているかを、よりリアルに想像させるのが口コミ記事の最大のポイントです。

必ずデメリットも書き、解決方法も提案

メリットだけしか書かない記事は売り込み感が強くなり、不信感を与えます。

口コミ記事を書く時は、必ずデメリットも書きましょう。
デメリットが無くても、何とかしてあら捜ししましょう(笑)

デメリットも提示した上で、その解決策も提案することで、ユーザーは不安を解消して迷いなく購入することが出来ます。

コスメの場合、よくあるデメリットは「使用感」の部分です。

  • ベタつく
  • カサカサする
  • 伸びが悪い

こういった口コミを見つけたら、ありがたく頂きましょう。
そして、解決策もググれば出てきます。

例えば「このクリームはベタつく」という口コミがあったら、自分で「クリームがベタつく時の対処法」とか調べれば、きれいなお姉さまが色々解説しているサイトが沢山出てきます。
そういった記事を参考にして、

「私も最初はベタつくかなーと思ったんですけど、ちょっと薄塗りにして後からベビーパウダーをしたら凄く良い感じになりました!」
みたいなリアルな口コミが書けるんですね。

tetsuya
tetsuya
読者が調べきれない事も調べてまとめるのがアフィリエイターの仕事です!

コスメアフィリは口コミ記事の書き方が成約率を左右する

  • 口コミ記事は自分で使うのが基本であり王道
  • 口コミサイトも参考にして材料を集める
  • 女性向けにはイメージが大事
  • 必ずデメリットと解決策も書く

今回は、かなりブラックなアフィリエイター的内容になりました。

自分の体験のみを記事にするブロガーにとっては邪道とも言える方法ですが、手っ取り早く日銭を稼ぐなら今でも有効です。

自分自身の口コミを書く際にも、ぜひ参考にして下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. ブログ記事の導入文の書き方に大事な5つのポイント

    ブログ記事の導入文の書き方に大事な5つのポイント

  2. ブログ記事内での効果的な画像の使い方

    ブログ記事内での効果的な画像の使い方を解説します

  3. SIRIUSはワードプレスのエディターとしても優秀な件

    SIRIUSはワードプレスのエディターとしても優秀な件

  4. ブログ記事を読みやすくするためにすぐ出来る5つの施策

    ブログ記事を読みやすくするためにすぐ出来る5つの施策

  5. ブログの参入ジャンルの選び方・興味のあるものが一番!

    ブログの参入ジャンルの選び方・興味のあるものが一番!

  6. 結論を先に書くことでSEO効果にもつながる?

    結論を先に書くことでSEO効果にもつながる

  7. ブログのネタ探しは「困った」探しをすればOK

    ブログのネタ探しは「困った」探しをすればOK

  8. ブログ記事のネタは他人と同じでも良い書き手の信頼性が大事

    ブログ記事のネタは他人と同じでも良い。書き手の信頼性が大事

  9. アフィリエイトのペルソナ設定のやり方・本当に大事なのは

    アフィリエイトのペルソナ設定のやり方・本当に大事なのは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA