楽天Amazon物販アフィリなら「もしもアフィリエイト」にしよう

楽天Amazon物販アフィリなら「もしもアフィリエイト」にしよう

pengin
pengin
楽天とかAmazonの物販アフィリで報酬を増やしたいなぁ…
それなら「もしもアフィリエイト」に登録した方が良いよ!
tetsuya
tetsuya

こんにちは。tetsuya(@tetsuya_blulog)です。

楽天市場やAmazonの、いわゆる「物販アフィリエイト」に取り組む場合、「もしもアフィリエイト」というASPに登録したほうが良いです。

楽天もAmazonもそれぞれの独自アフィリプログラムを展開しており、そちらを利用する方が多いでしょう。

  • 楽天アフィリエイト
  • Amazonアソシエイト

両方ともASPを経由しない独自アフィリが出来るのに、わざわざ物販アフィリにASPを経由する意味がどこにあるのか?

この記事で、物販アフィリに「もしもアフィリエイト」を利用するメリットを詳しく解説していきます!

要約

  • もしもの商品リンク機能がイケてる
  • Amazonの審査もほぼ通る
  • 報酬率は変わらない
  • 実質手取りは増える

もしもアフィリエイトの商品リンク機能が超イケてる

楽天市場やAmazonを扱うASPはいくつかありますが、「もしもアフィリエイト」だけの超イケてる機能がこちら。
「かんたんリンク」という機能です。

Amazon、楽天、ヤフーショッピングの商品リンクを一つにまとめた格好いいリンクを一発で作成できます。
もちろんレスポンシブデザインです。

WordPressであれば似たような事ができるプラグインはいくつかありますが、もしものかんたんリンクはプラグインではありませんので、
SIRIUSでも使えます!
(※HTML内にソースを追加する必要がありますが、誰でも簡単に出来ます。)

⇒もしもアフィリエイト登録はこちら

楽天やAmazonの独自アフィリしか使っていないと、商品リンクはそれぞれ別に貼るしかありませんでしたよね。
↓こんなのを並べるよりも、圧倒的に見た目が良くなります。

Amazonの商品リンク

楽天の商品リンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

愛するということ新訳版 [ エーリッヒ・フロム ]
価格:1388円(税込、送料無料) (2020/1/14時点)

日本では楽天とAmazonのユーザーはほぼ拮抗


リサーチ会社のニールセンデジタルの調査によると、日本における楽天とAmazonのユーザー比率はほぼ拮抗しています。

  • Amazon:4079万人
  • 楽天市場:4028万人
  • ヤフーショッピング:2645万人

(2018年)

どちらも併用する人が多いと思いますが、ポイントなどの関係で楽天しか使いたくない人にAmazonの商品リンクを貼っていたら当然売れません。
楽天Amazon片方だけだと売上の50%を失う可能性があります。

物販アフィリなら、もしもアフィリエイトの機能を使って、必ず楽天、Amazon、ヤフーショッピングのリンクを並べるようにしましょう!

楽天Amazonともしもアフィリエイトの比較

かんたんリンクの機能だけで「もしもアフィリエイト」を使う理由は十分すぎますが、楽天Amazonと比較した時の細かいポイントも見ていきましょう。

結論からまとめてしまうと、
楽天Amazonに比べてもしもアフィリエイトが劣る部分はほとんどありませんし、むしろ優れています。

もしもアフィリエイトの特徴

  • 報酬率は同じ
  • Amazonの審査もほぼ通る
  • レポート反映はわずかに遅い
  • 楽天も現金でもらえる
  • Amazonの振込手数料がかからない

報酬率は同じ

楽天Amazonの独自アフィリと、もしもアフィリエイト経由の場合で「報酬率は同じ」です。
ASP経由によるマージンは発生しないようです。

楽天の報酬率
楽天の報酬率

楽天アフィリエイトの報酬率

もしも楽天の報酬率
もしも楽天の報酬率

もしもアフィリエイトでの楽天市場の報酬率

Amazonの報酬率
Amazonの報酬率

Amazonアソシエイトでの報酬率

もしもAmazonの報酬率
もしもAmazonの報酬率

もしもアフィリエイトでのAmazonの報酬率

Amazonの審査もほぼ通る

Amazonアソシエイトはサイトの審査が厳しく、不合格になる方も多いです。

もちろんサイトを改善していくことはアソシエイトのためだけでなく、今後サイトを育てるためにも重要ですが、手っ取り早く審査に受かりたいなら「もしもアフィリエイト」から申請すればOKです。

まともに運営しているブログなら、ほぼ100%合格します。
このブルーログも、申請から2日で1発合格しました。

初心者の方はまずもしもから提携して、その後必要を感じたら改めてAmazonアソシエイトも申請すれば問題ないです。

レポート反映は遅い

もしもアフィリエイトのレポート反映は成果発生の2日後になるため、この点はわずかに劣っている部分です。

ただ、レポート反映が遅いだけで成果が発生していないわけではないですから、特に問題になるとは思えません。

楽天アフィリも現金でもらえる

楽天アフィリメインの方にとっては、ここは超重量です。

もしも経由であれば、
楽天アフィリの報酬も現金でもらえます

知っての通り、楽天アフィリの報酬は「楽天ポイント」か「楽天キャッシュ」ですよね。
もちろんポイントを現金化することも出来ますが、手数料はなんと10%です。

30万ポイントなら、3万円も取られるんです。
振込手数料どころの話じゃありません。

このため私が楽天アフィリをガチっていた時代には、楽天ポイントで「図書カード」を大量に購入し、それを新宿の大黒屋に持っていって買い取ってもらう方が手取りが多いという有様でした。

もしもアフィリエイトであれば、こんなアホらしい事はしなくても振込手数料ナシで現金で報酬を受け取れます。

Amazonの振込手数料がかからない

もしもアフィリエイトは振込手数料無料です。
(Amazonは手数料300円)

しかも1,000円から振り込まれます。
(Amazonは8,000円から)

この点でも、Amazon独自アフィリよりもしもアフィリエイトが有利です。

物販アフィリならもしもアフィリエイトを利用しよう

  • かんたんリンクで楽天Amazonヤフーををまとめられる
  • 報酬率は変わらない
  • 楽天も現金でもらえる
  • 手数料が無いので実質手取りは増える

楽天Amazonの独自アフィリと比べても、もしもアフィリエイトは不利になるどころか有利になります。

手数料負担を考えると、独自アフィリよりASP経由のほうが手取りが多いという意味わからん事にもなりますね(笑)

それより何より「かんたんリンク」が便利すぎるので、楽天Amazonの物販アフィリに取り組む方は、まず「もしもアフィリエイト」に登録しておいた方が良いですよ♪

⇒もしもアフィリエイト登録はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. Brainは情報商材の新たなプラットフォームになるか?

    Brainは情報商材の新たなプラットフォームになるか?

  2. スタバで長時間居座ってPCしてるのは迷惑なのか?

    スタバで長時間居座ってPCしてるのは迷惑なのか?

  3. 雑記ブログでは稼げない?総合ブログ化しよう!

    雑記ブログでは稼げない?総合ブログ化しよう!

  4. モチベーションの3要素を理解して人心を管理する方法

    モチベーションの3要素を理解して人心を管理する方法

  5. 改めてブログのメリットを考えてみる【ネットで稼ぐなら】

    改めてブログのメリットを考えてみる【ネットで稼ぐなら】

  6. ブロガーは資格を取るべき理由!アフィリエイトは専門家の時代

    ブロガーは資格を取るべき理由!アフィリエイトは専門性の時代

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA