改めてブログのメリットを考えてみる【ネットで稼ぐなら】

改めてブログのメリットを考えてみる【ネットで稼ぐなら】

こんにちは。tetsuyaです。

このブログを再開して、実質はじめてのまともな記事になります。

ブログ再開した理由も含めて、改めて「ブログのメリット」を考えたのでまとめておきます。

アフィリエイトやアドセンスなど、いわゆる「ネットで稼ぐ」のならば、ブログにはメリットが多いといいう話。

増税もあり、景気の先行きも見通せない中、個人でもネットで稼ぐ副業が人気なのは当然。
これからブログを始めようか悩んでいる方はもちろん、既にブログを頑張っている方のモチベーションや気付きになれば幸いです!

ブログのメリット①リスク・コストが少ない

はい、これがブログの最大のメリットですね。

他のビジネスに比べて、リスク、コストが圧倒的に少ないこと。

無料ブログサービスを使えば金銭的コストはゼロ。
独自ドメインを使ってWordPressなどを運用したい場合は、ドメイン代が年間1,000円~、サーバー代が年間2,000円~

これで上手く行けば月収100万円以上も可能なわけですから、こんな利益率の商売は他にありませんよ。いやマジで。

リスクについても、実質ゼロ。
強いて言えば、始めのうちは知り合いに見つかったらちょっと恥ずかしいくらいですかね(笑)

逆に言うと、そんな下らないことくらいしかリスクとしては思いつかない。
ブログ運営は、超低リスク、低コストで始められるネットビジネスとしてメリットが大きいのです。

メリットはデメリットと表裏一体

ブログはリスクやコストが少ないのがメリットという話でしたが、これはあくまで「金銭的コスト」の話。

時間的コスト、労働力のコストは膨大に消費します。
そして、それだけの労働コストを掛けて運営していても「長期間稼げない場合がある」というのは、たしかにリスクと言えます。

この点をどう考えるかは人それぞれですが、私はコツコツ積み上げるのが好きなので問題なし。
むしろブログ運営の圧倒的な利益率を考えたら、「コツコツ積み上げるのがコスト」なんて随分贅沢な話だと思いませんか?

他のビジネスをやっている方々は、比べ物にならないほど大きなリスクとコストを背負って頑張っています。
ブロガーが自分の手と頭を全力投入するくらいは、完全に許容可能なリスク、コストだと言えます。

ブログのメリット②SNSと連動しやすい

ブログのメリットとして2番目に挙げたいのは、SNSと連動しやすいという点。

これも個人が運営するブログの大きな特徴で、運営者の個性、特徴がモロに反映されるブログは、広義で言えばSNSの一種です。

現代はTwitterやInstagramなどのSNSを多くの人が利用しており、これらSNSとブログの相性はバツグン。
特にTwitterの拡散力は凄まじいものがあるので、一度バズってしまえばSNSからの流入によってサイトトラフィックが急上昇します。

私も2019年11月からTwitterを再開してみましたが、わずか1ヶ月あまりで100名以上の方にフォローしてもらえました。

凄い方は1ヶ月で1000人以上もフォロワーを増やしており、ブログへのアクセスも急増しているはずです。

稼ぐHTMLサイトにSNSは非効率?

HTMLサイトの場合、このように「サイト自体」「運営者の個性」を結びつけることが難しいという側面があります。

もちろん、HTMLサイトでもSNSを運営しているところはいくらでもありますが、それは一般サイトの場合。
あくまでも「個人がネットビジネスで稼ぐ」という事を考えた場合、収益化を目的として立ち上げたHTMLサイトにいちいちSNSアカウントを紐付けるのはかなり非効率です。

ブログと違ってHTMLサイトは更新頻度がそれほど高くなく、量産するのが基本。
しかも「狙ったテーマ」に特化したサイトを構築して、検索ユーザーに応えを返すのが重要ですから、それ以外の「運営者の個性」なんかはむしろ邪魔になることもあります。

HTMLサイトとブログは、戦略からして違うものと認識するべきですね。

ブログのメリット③サイト内回遊率を上げやすい

これはSEOのテクニカル的な側面です。
「サイト内回遊率」とは、自分のブログを訪れたユーザーが、一つのページだけでなく、いくつものページを訪問する率のこと。

近年Googleの検索アルゴリズムは、この「サイト内回遊率」と合わせて「サイト内滞在時間」を非常に重視しています。

「ユーザーがサイト内の色々なページを閲覧し、結果的にサイト内の滞在時間が長いサイト」=「良質なコンテンツ」
という風にみなされるのです。

ブログの場合、1記事で何万文字も書くのではなく、ひとつのテーマに対していくつもの記事、いくつもの視点があっていい。
ユーザーは目当ての記事を読んでいるうちに、もっと細かい事が知りたくなる、もっと筆者の事が知りたくなる
そして沢山の記事を読んでくれる。

稼ぎに特化したHTMLサイトに比べて、ブログはサイト内回遊率を上げやすいメディアであると言えます。
(もちろん回遊率を上げるための工夫は必要です。)

ブログのメリットはまだまだ沢山!ブログで稼ごう

この記事で伝えたかったのは、「個人がネットビジネスで稼ぐ上で、ブログのメリットは沢山ある」という事。

細かく考えればブログのメリットはまだまだあると思いますが、長くなってしまうので今日はここまで。

最近ブログを始められる方は多いように思いますが、まだまだ個人がブログで稼ぐことは可能です。
というか、月100万円くらいまでなら半永久的に可能でしょう。

この記事が、ブログを頑張りたい、ブログを頑張っているあなたの勇気になれば幸いです!

関連記事

  1. 雑記ブログでは稼げない?総合ブログ化しよう!

    雑記ブログでは稼げない?総合ブログ化しよう!

  2. モチベーションの3要素を理解して人心を管理する方法

    モチベーションの3要素を理解して人心を管理する方法

  3. ブロガーは資格を取るべき理由!アフィリエイトは専門家の時代

    ブロガーは資格を取るべき理由!アフィリエイトは専門性の時代

  4. Brainは情報商材の新たなプラットフォームになるか?

    Brainは情報商材の新たなプラットフォームになるか?

  5. 楽天Amazon物販アフィリなら「もしもアフィリエイト」にしよう

    楽天Amazon物販アフィリなら「もしもアフィリエイト」にしよう

  6. スタバで長時間居座ってPCしてるのは迷惑なのか?

    スタバで長時間居座ってPCしてるのは迷惑なのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA