皆既月食を天体望遠鏡で撮る


先日の皆既月食は、快晴で良かったですね。
予報では曇りが心配されてましたが、当日はきれいに晴れてくれて、最初から最後までよく見えました。

今回は、せっかくなので数年ぶりに天体望遠鏡を引っ張り出しました。

VixenのポルタA80mfだったと思うのですが、こちらEマウント用のアダプターが発売されています。

このため、α6000をダイレクトに接続して、焦点距離約900mmのスーパー望遠レンズとなります。

単に写真が取れるだけでなく、カメラのモニタを使って複数人で同時に覗けるのもポイント。

月の撮影には持って来いです。

関連記事

  1. 宮崎神宮と神武東征の起源

  2. LABYRINTH

  3. セブで潜ってきました

  4. 浮上!

  5. ジンベエザメと泳いできました

  6. 桜満開

  7. 大磯の新幹線撮影スポット!第二生沢トンネル~小原トンネル

    大磯の新幹線撮影スポット!第二生沢トンネル~小原トンネル

  8. 旅行・写真

    新倉山浅間公園

  9. 高千穂神社から西都原へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

tetsuya

tetsuya

1984年神奈川県生まれ

一条工務店でマイホーム作りをスタート!
スキューバダイビング、カメラ、登山、スノーボードなどアウトドアマンでもあります。

>もっと詳しいプロフィールはこちら