TCDテーマのレビュー!ブログにおすすめのテーマはこれだ!

TCDテーマのレビュー!ブログにおすすめのテーマはこれだ!

TCDのワードプレステーマは月100万稼ぐブログを作るのに十分すぎる機能を備えています。

とはいえ100近くあるTCDテーマの中から、自分が作りたいブログにあったテーマを選ぶのは大変。そこで実際にTCDのワードプレステーマを10以上使ってきた筆者が、個人ブログにおすすめのテーマを3つに絞り込みました。

TCDテーマは企業のコーポレートサイトで使われることが多いので、個人ブロガーなら選択肢は意外と少ないです。ここで紹介するテーマだけ最低限押さえておけば、十分に稼げるサイトが作れますよ!

TCDテーマのうち筆者がおすすめするのはこの3つ

資産になる大型サイト

050GENSEN

最短で稼ぐ特化ブログ

049BRIDGE

初心者から上級者まで個人ブログ

089Muum

ブログで稼ぐのに必要な機能とは

  • デザイン性が高い
  • 広告挿入点が多い
  • スペック表を作成できる
  • トップページをカスタマイズできる

現在のSEO環境においては、ぶっちゃけテーマのHTML構成などはほとんど関係ありません。ブログで稼ぐのに必要なのは、とにかくユーザーに有益なコンテンツを提供し、読みやすく印象のいいサイトを作ること。

その点においてTCDテーマはどれもデザイン性と機能性に優れており、ユーザーが読みたい記事を見つけ出してブログ内をぐるぐる回遊してくれるデザインにしやすいんですね。そしてユーザーがぐるぐる回遊してくれるサイトがSEOに強いサイトであり、TCDテーマはどれもSEOに強いと言えます。

加えて各テーマごとに特化した用途があり、自分がどんなブログを作りたいかにあわせて最適なテーマを選ぶことが出来ます。

TCDテーマを用途別にレビュー

TCDテーマの中でも特におすすめな3つのテーマを、順番に紹介していきます。

これは「おすすめランキング」ではありません。それぞれが用途に合わせた1番おすすめのテーマです。

ご自身がどんなサイトを作りたいか、将来的にどんな方法で稼ぎたいか、よくイメージした上で購入するテーマを選んで下さいね!

「GENSEN」総合ブログで資産になるサイトを作りたい

GENSENの販売ページ
テーマ名

GENSEN

価格

39,800円

購入

TCD公式HPで見る

使用レビュー

○詳細記事を見る

ある程度大きなテーマでブログを作成し、将来的にカテゴリをいくつも分けて計数百記事の大型ブログにしていきたい方のためのテーマです。
GENSENは主に企業のコーポレートサイトや、大型メディア向けのサイトとして作られており、数年かけて構築し、将来に渡って資産になるブログを持ちたい方におすすめですね。逆にそうでなければ値段が高すぎなので、使い捨てサイトにはもったいなさすぎます。

最初の半年は収益ゼロでも、ブログは続ければ続けるだけ資産になるので、1年続ければ毎月10万円稼いでくれる収益マシーンになることも珍しくありません。月に10万稼いでくれれば、家計にフリーターが一人増えるのと同じこと。しかもかかる経費は初期の購入費を除けばドメイン代とサーバー代だけですから、こんなに素晴らしい不労所得はありません。

そうやって長期計画でブログの資産化を狙う方には、ぜひおすすめのテーマと言えます。

「BRIDGE」特化ブログで最短で稼ぎたい

BRIDGEのトップ
テーマ名

BRIDGE

価格

19,800円

購入

TCD公式HPで見る

使用レビュー

○詳細記事を見る

個人ブロガーが稼ぐには、大手メディアが軒を連ねないニッチキーワードが鉄板。そんなマイナーなキーワードでは書ける記事も限られるので、せいぜい30記事程度の超特化ブログをいくつか作成し、最短で収益をあげたい方におすすめのテーマです。

特化ブログは小さなサイトですが、その収益力は並外れています。一発当たれば月100万円なんて珍しくもなんともなく、30記事で月300万いってようやく「すげー!」と言われるレベル。BRIDGEはランキングサイトに特化しており、完全に個人アフィリエイターのためのテーマです。

個人アフィリエイターで年収1000万なんて、いつの時代でも確実に達成できる最低ライン。ずっと同じブログを続けるのもいいですが、思いついたニッチキーワードで特化ブログを作るためのテーマも必要!という方にはおすすめです。

「Muum」コスパの良いテーマで長く続けたい

Muum公式画像
テーマ名

Muum

価格

9,800円

購入

TCD公式HPで見る

使用レビュー

○詳細記事を見る

私が特に気に入っている3つのテーマの中では、最も個人ブログっぽいデザインのテーマ。何よりも価格が安く、これから始めたいブログ初心者には最もおすすめのテーマです。

安いとはいえ機能は充実しており、カテゴリ分けにも柔軟に対応しています。地道にコツコツブログを書きつつ、絶対に収益をあげたいキラーページでは、ワンカラムで読みやすいデザインにする事も可能。

広告挿入点が多く成果解析機能まで付いているので、まさに個人ブロガー、アフィリエイターを稼がせるために作られたテーマ。BRIDGEはランキングサイトに特化しているので多数の記事には向いておらず、長期間続けるならMuumの方が適しています。

特化ブログで終わらせる気は無い、長期間続けて資産になるブログを作りたい、でもGENSENは高くてちょっと…。Muumはこんな方に最適なワードプレステーマだと思います。

TCDテーマのよくある質問

TCDテーマについて、よくある質問をまとめました!

ライセンスは使いまわしできる?

イエス。
いちいち認証なども必要なく、一度買ったテーマは複数サイトで使いまわし出来ます。もちろんサイト数の制限などもありません。

このためダウンロードしたテーマファイルをヤフオクやメリカリで売っているのもたまに見かけますが、完璧に違法・規約違反なので辞めましょう。そういうのを買っても、ライセンスが無ければアップデートが出来ないので結局無駄金になります。

なお制作代行業の方の場合も、自分の手持ちのテーマをクライアントのHP作成に使えます。この場合は制作代行業特別ライセンスを別途購入する必要がありますので、ご注意ください。

SEOには強い?

イエス。
TCDテーマは重いというイメージがありますが、ロリポップハイスピードやmixhostなど、最新の高速サーバーを使えば問題ありません。

またヘッダー追従バーや豊富なカテゴリリスト、GENSENでは幅広い検索機能などを備えており、ユーザビリティが高いのがTCDテーマの特徴。もともと企業サイト向けのテーマが多いですから、デザイン性とユーザビリティに全振りしていると言っても過言ではありません。

ユーザーが回遊しやすく、見やすいサイトは自然とSEO順位も上がっていきます。現在のSEOは小手先のテクニックなどほとんど通じず、とにかくユーザビリティがすべてなので、ここに注力しているTCDテーマは、どれを選んでもSEOは強いですよ。

無料テーマはある?

イエス。
TCDテーマは基本有料ですが、唯一「Rebirth」というテーマが無料で配布されています。RebirthのダウンロードにはTCDへの無料会員登録が必要で、会員登録さえすれば無料でダウンロード可能。

Rebirthはかなりシンプルな個人ブログ向けのワードプレステーマですが、TCD独自の文字装飾タグや吹き出し機能、ヘッダー追従機能、トップページのカスタマイズ機能などを備えています。TCDテーマの雰囲気や機能性などを体験するには良いと思いますよ。

TCDテーマは用途別に選んでブログの収益を伸ばそう

TCDテーマの中でも、特にブログにおすすめな3つのテーマを紹介しました。

  • 大型サイトで長期に渡る資産を作るなら「GENSEN」
  • 特化ブログで最短で稼ぐなら「BRIDGE」
  • ブログを始める初心者には「Muum」

どのテーマを選んでも同じで、ブログの特性とテーマの特性がマッチしていればSEO的にも収益的にも非常に強力なサイトが作れます。

関連記事

  1. TCDテーマのSEO上のデメリットと解決方法

    TCDテーマのSEO上のデメリットと解決方法

  2. TCDテーマ「Muum」を使用レビュー!SEOに強く個人ブロガーに評判な理由

    【特典付】TCDテーマ「Muum」を使用レビュー!SEOに強く評判な理由

  3. TCD「GENSEN」を買ったら最初にトップページのカスタマイズをしよう

    TCD「GENSEN」を買ったら最初にトップページのカスタマイズをしよう

  4. TCDテーマ「GENSEN」でブログ一覧アーカイブページボタンが表示されない問題の解決法

    TCDテーマGENSENでブログ一覧アーカイブページボタンが表示されない時の解決法

  5. TCD無料テーマ「Rebirth」のレビュー!デザインは良いが機能性は最低限

    TCD無料テーマ「Rebirth」のレビュー!デザインは良いが機能性は最低限

  6. TCDテーマ「BRIDGE」の使用レビュー!特化ブログで稼ぐのに使える

    TCDテーマ「BRIDGE」の使用レビュー!特化ブログで稼ぐのに使える

  7. TCDテーマ「GENSEN」のレビュー!高価だが機能豊富でお気に入りな理由

    TCDテーマ「GENSEN」のレビュー!高価だが機能豊富でお気に入りな理由

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

tetsuya

tetsuya

1984年神奈川県生まれ
アフィリエイターとして生きています。
スキューバダイビング、カメラ、登山、スノーボードなどアウトドアマンです。
日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
健康のことなら何でも聞いてください。

>もっと詳しいプロフィールはこちら