Youtubeからのブログ流入は滞在時間や回遊率が高い

Youtubeからのブログ流入は回遊率が高い

Youtubeのリンクからブログに来た人はオイシイぞ
tetsuya
tetsuya

こんにちは。tetsuya(@tetsuya_blulog)です。

私が運営しているダイエット・筋トレ系のブログのアナリティクスを見ていると、Youtube動画に張ったリンクからブログに流入したユーザーは、回遊率、滞在時間などが高いという事がわかりました。

アナリティクスのインサイト

Googleアナリティクスのインサイトより


これは、偶然ではなくYoutubeとブログをリンクさせはじめてからずっと同じ。
Youtubeからブログに流入してくるユーザーは、検索ユーザーとはかなり違います。
その理由などを考えてみました。

要点

  • Youtubeから来た人は自分に興味を持ってくれる
  • 総合的にYoutubeを使ったSEOはアツい
  • ブログやるならYoutubeも活用すべし
  • 僕のYoutube登録してね

Youtuberは興味を持たれやすい?

私の場合、筋トレ系の動画を顔出しでやっているのですが、YoutubeユーザーにとってはブログやTwitterよりも

この人どんな人なんだろう…?
pengin
pengin

という興味を持たれやすいのかな?と思いました。

最近では、有名YouTuberはテレビ出演も多く、完全にタレント化しています。

SNSやブログで文字だけ、写真だけで見ているよりも、動画の方が人間性などが伝わりやすく、どんな人なのかもっと知りたいという興味を持ちやすいのだと思います。
これが結局、ブログ内での回遊率の高さに繋がっていると考えられます。

ちなみに、私の動画は世間話も何もせず、淡々と筋トレについて説明しているだけ。
筋トレなどのハウツー系では、無駄話などせずに速やかにユーザーの検索ニーズを満たすのが正解だと思うのでこうしてるんですが、それでも興味は持ってもらえるようです。

tetsuya
tetsuya
その割には一向にチャンネル登録増えませんけど(泣)

ちなみに、最近よく再生されてるのはこちら。

YoutubeのSEO効果について

pengin
pengin
YoutubeからリンクしてSEO効果はあるの?
全部nofollowだよね?
そうだけど、やっぱりYoutubeのSEO効果はあると思うよ!
tetsuya
tetsuya

Youtubeから自分のブログにリンクを張っても、自動的に「Nofollow」属性がつくため、Googleクローラーはリンクと認識せず被リンク効果はありません。
このため、YoutubeにSEO効果は無いという人もいますが、やっぱりYoutubeのSEO効果は高いと思います。
その理由を説明します。

流入ユーザーによるエンゲージメント増加

この記事で書いているように、Youtubeからブログに流入してきたユーザーは、比較的回遊率が高い傾向にあります。
このため、ユーザーエンゲージメントの増加によってサイト評価が高まることが期待できます。

ユーザーエンゲージメントとはエンゲージメントとは「愛着・思い入れ」という意味ですが、SEO用語では1ユーザーの(回遊率+滞在時間)の事です。
Googleはブログ内でのユーザーの動きを追跡しており、エンゲージメントが高いサイトを高評価します。

まずはブログにしっかりしたコンテンツを書くことが大前提ですが、Youtubeから集客したユーザーがブログの評価を高めてくれるのです。

記事内の動画で滞在時間アップ

ブログ内容と関係する動画をアップしたら、当然ブログ記事にもその動画を埋め込みますよね。

そのブログを訪問したユーザーが動画を再生してくれれば、文字を読むだけよりも滞在時間が高まります。
こういう使い方の場合、その動画は自分の動画である必要は無いのですが、自分の記事内容に完全にマッチした動画を作れるという点で、自分で作るほうが効果的です。

文字と画像だけじゃなく、動画も組み合わせてコンテンツの質を高める時代だね!
tetsuya
tetsuya

Youtubeから流入を増やす方法

Youtubeからブログへ流入はSEO上も効果を期待できますが、その流入を増やす工夫も必要です。

そもそもYoutubeを見ている人は、関連動画などから次から次へと動画を巡っており「Youtubeの外に出ない」というのが基本です。
動画をアップして、概要欄に「詳しくはブログで解説してます!」なんてリンクを張ってもまずクリックされません。(自分で実証しましたw)

tetsuya
tetsuya
概要欄のリンクは、ほぼクリックされないね(泣)

動画内カードでリンクする

概要欄のリンクはクリックされませんが、「動画内カードリンク」はそれなりにクリックされます。

Youtubeのカードリンク

右上に表示されるのがカードリンク

実際、私もカードリンクを導入してからブログへの流入が顕著に増えました。
Youtubeからブログにリンクを貼る場合は、カードリンクを使うべきですね。

動画内カードなら見ているうちに思わずクリックしちゃうよね。
tetsuya
tetsuya

なお、動画内カードの設定方法については、長くなるので後日別の記事で紹介します。

動画内でブログに案内する

せっかくカードでリンクを張ったら、動画の中でもブログに案内しましょう。

tetsuya
tetsuya
「詳しくはブログでも書いてますのでよかったら見てください」の一言に合わせてカードリンクが表示されるようにすれば、クリック率も上がります。

まとめ:Youtubeはこれからのブログ運営に重要!

  • Youtube視聴者は動画主に興味を持ちやすい
  • ブログに呼び込めればエンゲージメント増加!
  • 動画も組み合わせてコンテンツを作れる

Youtubeからの流入者はブログ内で回遊率などのエンゲージメントが高かったという体験から、ブログ運営とYoutubeについて思うところを書きました。
今後5Gの時代になれば、ますますYoutubeなどの動画サービスは時代の主役になっていくと思います。

ちなみに、半年以上Youtubeをやってみて感じだのは

  • SEOはGoogleの100倍ヌルい
  • 再生数、登録数がそのまま権威性の証明になる

この2つ。
ライバルが少なくてキーワードマッチした動画を作れば一瞬で上位表示します。
しかし、検索結果に動画が並んだ時、人間はどうしても「再生回数」が多い方をまずは選びがち。

再生回数は時間とともに積み上げられていくものなので、もしYoutubeを始めてみようか悩んでいるなら、1秒でも早く始めたほうが良いです。
これからは、ブログ運営にもYoutubeが外せなくなってくると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

  1. ツイッターカードと画像つきツイートの使い分けのポイント

    ツイッターカードと画像つきツイートの使い分けのポイント

  2. Youtubeからブログにリンクしたら被リンクが増えた話

    Youtubeからブログにリンクしたら被リンクが増えた話

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

tetsuya

tetsuya

1984年神奈川県生まれ
アフィリエイターとして生きています。
スキューバダイビング、カメラ、登山、スノーボードなどアウトドアマンです。
日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
健康のことなら何でも聞いてください。

>もっと詳しいプロフィールはこちら