ブログのネタ探しは「困った」探しをすればOK

ブログのネタ探しは「困った」探しをすればOK

ブログのネタが思いつかないなぁ…
どうやって探せば良いんだろう?
pengin
pengin
みんなの「困った」を探せば良いんだよ!
tetsuya
tetsuya

ブログのネタ探しは、ユーザーの「困った」を探すのが基本です。

困っている人、悩んでいる人に対して解決策を書いてあげればOK。
これが一番アクセスを集められる基本の型になります。

この記事では、ブログネタの探し方と考え方の基本を解説します。
これでもう、ブログのネタ探しに困ることはありませんよ。

要約

  • 「困った」を解決する記事にはメリットが沢山
  • 悩みが深いキーワードの考え方
  • 「困った」を探せるサイト

ブログネタは「困った」を解決するのが一番

ブログネタを探す少年

ブログの記事ネタは、ユーザーの「困った」「悩み事」を探していけば自然に見つかります。

「困った」ネタを探し、それを解決する記事を書けばいいだけ。
この方法には、以下のメリットがあります。

  • 悩みの深いユーザーほど沢山検索する
  • 困っている人ほど収益に繋がりやすい

順番に説明しますね。

悩みの深いユーザーほど沢山検索する

困っている人、悩みが深い人ほど解決策を求めて検索をしまくります。

つまり、自分のページが上位表示していなくてもたどり着く可能性があるということ。

内容は公開できませんが、私が以前書いた記事はGoogleで20~30位代でも毎日20ほどのクリックが有り、成約していたものもあります。

悩みが深くニッチになるほど競合も少ないので上位表示しやすいですが、
それだけでなく上位表示していなくてもアクセスされやすいというメリットがあります。

困っている人ほど収益アクションに繋がりやすい

アフィリエイトでは「悩みが深い人」ほどテッパンの見込み客になります。

深い悩みに対して、それを解決してくれる商品を提案されたらつい買ってしまうのが人の性。
もちろんインチキ商品を紹介してはいけませんが、自分が紹介する商品が「どんな悩みを持った人に向いたものか?」を掘り下げてキーワードを発掘してみましょう。

例えばダイエットサプリの場合を考えてみましょう。

単純に
「太ももを痩せたい」
よりも
「夏までに太ももを痩せたい」
の方が緊急性が高く、悩みが深いキーワードだと言えます。

他にも、

「30代女性 ダイエット」
よりは
「30代女性 婚活 ダイエット」
の方が、30代のうちに結婚したい婚活中の女性がダイエットをした方が良いのか悩んでいると具体的に想像できます。

焦っているのも伝わりますから、ダイエットサプリよりはパーソナルトレーニングのような高額案件を獲得できるチャンスでもありますよね。

ブログネタ「困った」の探し方

困ったネタを探す少女
ブログの記事ネタ探しに役立つ「困った」の探し方を紹介します。

だいたい次の2つをチェックすればOKです。

  • Q&Aサイト
  • 関連キーワードチェックツール

順番に説明します。

Q&Aサイト

ユーザーが知りたいことを質問して、別のユーザーが答える形式の「Q&Aサイト」は、困ったネタの宝庫です。

自分のブログのジャンルに関連するカテゴリを毎日見ているだけでも、ブログネタはいくらでも見つかります。

しかもYahoo知恵袋などはSEO的にも非常に強いので、質問に対して回答するブログを書き「もっと詳しくはブログで読んで下さい」とURLを貼っておけばアクセスを誘導することも出来ますよね。

関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツールは、Googleのサジェスト(関連して検索されているキーワード)を一括で取得するツールです。

関連キーワード取得ツール

「ブログネタ」の関連キーワード

例えば「ブログネタ」と入力すると、「ブログネタ」と関連して検索されているキーワードがこんなに見つかります。

この中で言えば
「ブログネタ 思いつかない」などは定番
よく見ていくと
「ブログネタ 経費」などは、「ブログネタのために買ったものは経費にできるか?」という悩みと想像できます。
これに回答するだけでも一記事書けますよね。

しかも関連キーワードだけでなく、Q&Aサイトの関連質問まで一緒に検索できるので、非常に便利なツールですね。

この中から、ユーザーが悩んでいそうなこと、困っていそうなキーワードを見つけ出して記事にしていきましょう。

「困った」を探せばブログネタ探しは困らない

  • ブログネタは「困った」を解決するのが基本
  • 悩みが深い人ほどテッパンの上客
  • 困ったネタはQ&Aサイトで探す
  • 関連キーワード取得ツールで探す

ブログのネタ探しに困ったときは、逆にユーザーの「困った」を探せばOK。

この記事だって、ブロガーの「ネタが思いつかない」という「困った」を解決するために書いています。

悩みの需要はいくらでもあるので、他の人が見つけていないニッチな悩みを解決してアクセスを集めましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. ブログの参入ジャンルの選び方・興味のあるものが一番!

    ブログの参入ジャンルの選び方・興味のあるものが一番!

  2. ブログのペンネームの決め方【チェックポイント】

    ブログのペンネームの決め方【チェックポイント】

  3. ブログ記事内での効果的な画像の使い方

    ブログ記事内での効果的な画像の使い方を解説します

  4. クリック率を上げるボタンの色は緑です【アフィリエイト】

    クリック率を上げるボタンの色は緑です【アフィリリンク】

  5. ブログ記事のネタは他人と同じでも良い書き手の信頼性が大事

    ブログ記事のネタは他人と同じでも良い。書き手の信頼性が大事

  6. アフィリエイトブログで専門知識を活かす記事の書き方

    アフィリエイトブログで専門知識を活かす記事の書き方

  7. 記事を書く前に見出しから作るべし

    ブログは記事を書く前に見出しから作るべし

  8. アフィリエイトの商品紹介記事の書き方「ドリルではなく穴を売れ」

    アフィリエイトの商品紹介記事の書き方「ドリルではなく穴を売れ」

  9. 【パクリOK】ブログ記事に使える文章フォーマット例

    【パクリOK】ブログ記事に使える文章フォーマット例

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA